このページの先頭です

国際協力、海外技術協力、開発コンサルタント、研修、ボランティア、海外派遣、農業研修のシー・ディー・シー・インターナショナル。

  • 代表取締役挨拶
  • 代表取締役挨拶
  • 私たちが目指すもの
  • 会社データ
  • 沿革
  • 会社概要
  • 組織
  • 組織図
  • 各事業部の目指すもの

組織

沿革

CDC組織図

ページトップへ

人材開発事業部 コミュニティ開発事業部 農業開発・環境保全事業部 事業管理部 高知事務所

各事業部の目指すもの

人材開発事業部
持続的に発展する社会を形成していくのは、個々人の人間力です。私たちは、国の内外において、高い技能・課題解決能力・協働姿勢を持つ人材の育成に取り組みます。
[教育・保健]

豊かな人材の育成は、地域コミュニティの活発化・発展に通じます。私たちは教育分野では、理数科教育、IT教育の拡充に力を入れ、保健分野では、障害者のリハビリテーション・社会参画活動を支援しています。

[企画・研修]

様々な訓練・研修の実施を請負い、効率的かつ効果的な訓練・研修となるようお手伝いします。カリキュラム作成、講師招へい・募集・会場手配運営・資料準備・広報などを手がけています。

コミュニティ開発事業部

社会的安定と経済的発展が良いバランスを取れていない限り、その社会は豊かとはいえません。私たちは、社会的持続性を鑑みつつ、人々の経済基盤の確立と発展的な経営を支援します。
地域コミュニティの活性化および持続的発展を支援しています。

[地域経済・産業振興]  

コミュニティの人々が生活改善や収入向上を図るために必要な地域の経済および産業振興について、計画立案・実施・モニタリング評価の能力向上への支援を通じて、地域の持続的発展をお手伝いしていきます。

[社会・コミュニティ開発]

コミュニティ自らの開発課題を特定し、賦与の資源を活用することによって、それらの課題に対処できるようになるために、参加型の社会開発手法を活用し、人々のエンパワメントを支援していきます。またそれを支える社会や組織・制度の構築を支援していきます。

環境・農業事業部
より質の高い生活には、きれいな空気・水、安全な食品が持続的に提供されることが必要です。私たちは、環境保全と農業開発は両立すべきものであると考え、その方法を提案しています。
地球環境と共存共栄できる農業開発のあり方を考え、支援しています。
[農業]

「農業の振興、循環型社会の確立、地域コミュニティの活性化」を目指し、国内では近畿大学資源再生研究所と協力した有機栽培農法の研究・普及活動や、JAや地域と連携した地域活性化活動を実施しています。海外では、特に農業(畜産含む)技術や農家の経営ノウハウの向上を支援しています。

[環境]

世界各地で深刻化する環境悪化は、生態系全体の変化に影響をあたえています。私たちは、特に環境悪化が激しく、対策が遅れている諸国に対し、主に生物多様性・生態系保全などの観点から支援を行っています。

総務部
当社の経営管理全般(総務、人事、財務、経理)を通じて他の事業部の活動を支える他、広報、食品販売事業等を担当しています。

ページトップへ

人材開発事業部 コミュニティ開発事業部 農業開発・環境保全事業部 総務部

ページトップへ