このページの先頭です

国際協力、海外技術協力、開発コンサルタント、研修、ボランティア、海外派遣、農業研修のシー・ディー・シー・インターナショナル。

  • 専門家派遣事業
  • 現地報告
  • コンサルタント事業
  • 人材派遣事業
  • 研修事業
  • 広報・イベント事業
  • 主な実施イベント
  • 食品関連事業
  • 野菜販売実績

広報・イベント事業

地域コミュニティ活性化や国際協力に関連する広報活動において、広報ツール(ポスター、パンフレット、冊子、視聴覚資料等)を作成しているほか、各種イベントの事務局運営等も行っています。

→実績 (PDF/約20KB)

主な実施イベント

弊社は、これまでさまざまなイベントの事務局を運営し、イベント企画・運営・調整・広報・報告書のとりまとめ等を担当してきました。主な実施イベントとしては、「ハローライフ神戸」「農都フェア21」があります。

ハローライフ神戸
→パンフレット(PDF/約820KB)

開催期間:2000年10月7日(土)〜8日(日)
会場:神戸国際展示場(神戸ポートアイランド内)

主催:(財)神戸国際観光コンベンション協会
共催:(社)日本WHO協会、(財)日本健康・栄養食品協会
特別協力:アメリカ総領事館(神戸・大阪)、アメリカ農産物貿易事務所(ATO)大阪、生活協同組合コープこうべ
後援:厚生省、世界保健機構(WHO)循環器疾患予防国際共同研究センター、兵庫県、神戸市、神戸市教育委員会、(社福)神戸市社会福祉協議会、(財)先端医療振興財団、兵庫医師会、神戸市医師会、(財)阪神・淡路産業復興推進機構、神戸商工会議所、ポーリング財団、健康科学研究協会、全国柔整鍼灸共同組合、大阪健康産業協同組合、創造科学研究所(予定)

「からだと心の健康」「福祉と介護」「社会生活」に関する製品やサービスについての情報を紹介する見本市。入場者数10,540人。出展者数63社・団体。

●「からだと心の健康」
医薬品、健康食品、栄養食品、健康飲料、健康器具、健康衣料、医療機器
●「福祉と介護」
福祉用品、介護サービス、介護教育、介護機器、栄養指導、介護付マンション、バリアフリー住宅、
視覚障害者誘導システム
●「社会生活」
趣味・生き甲斐の提案、資格の取得、行政サービス・情報のご案内

また併催行事として、「WHO健康フォーラム2000イン神戸」「ワークショップ」「健康セミナー」「各種体験コーナー」「交流パーティ」等が開催されました。

ページトップへ

農都フェア21:農業の今と未来を見る、聞く、感じる、2日間。
→パンフレット(PDF/約14MB)

開催期間:2002年10月27日(土)〜28日(日)
会場:神戸ファッションマート1F・9Fおよび

主催:農都フェア21実行委員会(JA兵庫六甲 営農経済事業部)
共催:(社)日本WHO協会、(財)日本健康・栄養食品協会
後援:農林水産省、兵庫県、神戸市、宝塚市、西宮市、三田市、川西市、尼崎市、芦屋市、伊丹市、猪名川町、JA兵庫中央会、JA全農兵庫、JA兵庫信連、JA共済連兵庫、JA兵庫厚生連、兵庫県漁連、兵庫県森林組合、コープこうべ、(社)日本WHO協会、21世紀健康フォーラム財団、朝日新聞神戸支局、神戸新聞社、日本農業新聞、サンテレビジョン、AM神戸、家の光協会、農文協
協力:神戸大学農学部、神戸大学大学院自然科学研究所、神戸学院大学栄養学部、近畿大学農学部資源再生研究

農都フェア21は、これからの農業に求められるテーマや課題に対し、さまざまな立場から独自のアプローチを行っている団体/個人が集結し、展示・講演・ワークショップ・イベントを通じてお互いの技術や経験を学びあう場を提供するものです。入場者数約34,000人。出展団体126社。

● 「農と食の技術展」:農業技術、加工食品、福祉と健康
● 交流フォーラム:環境教育フォーラム、WHO健康フォーラム、「自給とリサイクル」シンポジウム、お米消費拡大イベント、「有機農業フォーラムinひょうご」「EM技術による資源循環・環境保全型農業」
● ワークショップ:「モバイルで実現するビニールハウス 遠隔監視・計測制御システム」「マザータッチは何故飲めるの?」「万田酵素における生命」「価格破壊・連作障害への挑戦」
● 交流パーティ
● 農産物直売市:営農支援センター(神戸西、神戸北、三田、宝塚、西宮、川西、尼崎、伊丹、猪名川)
● 各地営農支援センターによる交流イベント

ページトップへ

G8環境大臣会合関連イベント
→ポスター・パンフレット(PDF/約9MB)

開催期間:2008年5月24日(土)〜25日(日)
会場:神戸学院大学ポートアイランドキャンパス

自然豊かな兵庫と食の祭典。環境と農業を考える国際シンポジウム。NGO・NPO交流の広場。NGO・NPOの活動発表のブース約80団体。

●「自然豊かな兵庫と食の祭典」
主催:「自然豊かな兵庫と食の祭典」実行委員会
共催:神戸学院大学、マックスバリュ西日本(株)、農を変えたい!全国運動、JICA海外ボランティアひょうご応援団、(株)シー・ディー・シー・インターナショナル
後援:JICA兵庫、JA兵庫六甲
(シンポジウム)「食と農業が地球を救う」
(環境と農業を考える国際シンポジウム)「地球環境問題における有機農業の役割
(コンサート)きむらたくや、さこ大介バンド、矢島さとし、キナコ、岡島正和

●「NGO・NPO交流の広場」
主催:「NGO・NPO国際シンポジウム・交流の広場」実行委員会
共催:環境大臣会合等兵庫県推進協力委員会
後援:神戸学院大学
(分科会)「市民から動く、地域から変える環境に配慮した社会経済の仕組みとライフスタイル」
(エコ・ポイントフォーラム)温暖化防止啓発映画の上映&はばタンとの写真撮影会

ページトップへ